すふぉるつぁんど

主に魔法少女育成計画について書き残していくブログです。基本的に生き残り魔法少女は全員熱烈に応援しています。平気でネタバレをやります。

魔法少女育成計画時系列【最新版】(ACESネタバレ)

 

 JOKERS増刷・ACES発売にあたり、こちらの時系列をあらためてつくりました。ネタバレ注意です。

 

www.evernote.com

 

リンク先といい続きからといい魔法少女育成計画ACESに言及しています。

感想はまだ書いてません。どういう順序なんだ。

 

ちなみに前記事

mgrp.hatenablog.com

を時系列失敗作としての前提として作成しているのでぜひ一度ご確認ください。

 

追記:ACES二版にて「女子大学生」が「女子高校生」に修正されていたためこの時系列記事は完全に意味を無くしましたが、記事削除すると女子大生魚山に動揺しつついや誤植では……? と悲しく考えながらかたかた書いてた当時の自分がとても虚しいことになるので記念に残します。

 小雪が高校一年生と書いてることを除けば時系列ver1がほぼ正しかったので多分そのうち一番まともな時系列表を作ります。

 

 

 

 

魔法少女育成計画ACESp210から引用しますと、

今やってみると、案外面白い。グラフィックも音楽もこれはこれで味があるな、と思えるようになった。女子大学生はおっさんではないが、小学生に比べればそれなりに大人ではある。 

 という魚山護さんのセリフ。つまりはACESの魚山さんはびっくり大学進学していたという新情報です。

 

こちらに信用をバンバン積んで、この発言を絶対の正義として時系列を捻じ曲げた結果が上記のリンク先です。

この時系列、一応通ります。明らかに矛盾した点は一切ないです。

 restartのかのまもを高校2年生にして、JOKERSを進学前の2-3月の事件だとしてしまえばなんとかなります。小雪ちゃんについては高1で問題なしです。というか小雪ちゃんの描写を拾って参考にしていくと、むしろJOKERS事件発生時は「高1じゃないとおかしい」わけで、つまり進級前の2-3月っていうのが正しいわけです。

 

 

 

 

しかしこまごまとした問題は山積みでありまして、

  • スプリングコートを着ている7753が居る限り2月は厳しい(確証無し)
  • JOKERS事件開始前を3月とするなら大学進学直前の護にパトリシアが護衛にあたりはじめて服部シアさんを編入させ高校生活(体育の授業等)を送らせることはほぼ不可能ではないか(その頃って自由登校では)
  • 卒業直前の護の独白として「幼い頃から高校三年生に進級した現在まで」というのは違和感がある
  • デリュージの「ひと月と少し前」発言が時期として飛びすぎている
  • プクがスノーホワイトに接触してきたタイミングが謎(グリムハートを出し抜いてから半年後に「保護」?)
  • ACESプロローグから第一章までいくらなんでも時間が開きすぎではないか
  • プロローグの時点で疑念をもって動いていたプフレが半年間特になにも情報を得られず秋まで過ごしていたというのは厳しいのではないか

 

というところがありまして。

特に問題なのが「パトリシア撃退作戦」で、あれを卒業直前の高校生の学校描写として入れるのは厳しいかなあと思ってます。

かなり言葉にしづらい違和感を言っているので歯がゆいんですが、この時系列は作ってみたはいいものの個人的にはうーーん……という感じです。

ありだとしても勿論勿論通るんですがね(二度目)

 

前回の時系列作成時は完全にJOKERSの「順当に拾っていけば小雪ちゃん高1じゃん」ってところをJOKERS自己紹介部分&FANBOOKの朱里ちゃん「高校2年生」でゴリ押して通していたところがあるので。今回の増刷でその部分が修正されなかったからには小雪は高1でしょうし、ならACES魚山は時系列的に確実に女子大生です。

 

まあ次巻もしくは短編を待てばもう少しハッキリするんですが。ACES初読時、護の「女子大学生」発言に狂喜し、そして直後にパトリシア撃退作戦の高校生描写を読んで激しく落ち込んだので警戒気味です。大学生だったらお祝いしてあげたい。