すふぉるつぁんど

主に魔法少女育成計画について書き残していくブログです。基本的に生き残り魔法少女は全員熱烈に応援しています。平気でネタバレをやります。

魔法少女育成計画スクールカレンダー2016(後半)

遅くなりました。

 

いまさらスクールカレンダー感想、続き。

10月~3月についてです。 

前半はこちら:

mgrp.hatenablog.com

 

 

 

 

10月『マジカルガールホラーハウス』

 

登場魔法少女

・リオネッタ

・プフレ

・シャドウゲール

・トットポップ

・レディ・プロウド

・アンブレン

 

10月と言えばハロウィン。ハロウィンらしく魔法少女が仮装をしたり、あるいはそのまま居たり、少しおどろおどろしいテイストのイラストです。

リオネッタは中の人は脱出した状態で遠隔操作をしているんでしょうかこれは。お家芸かなと思いましたがハードゴア・アリスもこの生首状態出来ますね。よりスプラッタですけど。

リオネッタはいつ見ても細かすぎて恐ろしいコスチュームです。柄描いてたら力尽きそう。

 

トットポップはフランケンシュタインかな。彼女の笑顔はいつ見ても心が華やぎます。八重歯もよい。

フランケンシュタインと言いつつ彼女のポーズはゾンビです。ちょっとこれまでのイラストだけでは全容の把握が難しかったトットポップのコスチュームですが、このイラストでかなりわかりやすくなった気がします。右手とか。トットちゃんの靴は厚底かわいい。

 

プロウド&アンブレンは恐らくはいつも通り。吸血鬼はアレにしてもカエルの子はそのままでいいんでしょうか。

それにしても何度見てもプロウドさんはセクシーです。アンブレンがかなり幼げな外見をしているのでちょっと倒錯感があります。今更ですがプロウドさん十字架首飾りしてたんですね……。

 

で、プフレ&シャドウゲールです。

雨の日も風の日もプフレとシャドウゲールに躓いて転んで呻いているのでどうしてもプフゲルについては思うことが多くなってしまうんですが控えめに、控えめに10月の新規描き下ろしプフゲルについてコメントをします。

 

プフレはマミーの仮装かな。左目は眼帯ではなく包帯で隠しています。変わらず右目はどことなく生気がありません。

そしてシャドウゲール。

シャドウゲール……。彼女のあの仮装、どうしようもなく大好きなんです……。あれは本当にまずい。

まず左目がまずい。左目がおかしくなってるのは同じく左目を包帯で隠しているプフレとお揃いな感じでプフゲル好きな自分が騒ぎます。そして後頭部~首から生える蛸足触手。あれが一番まずい。あの位置に羽根をあしらっている通常のコスチュームでさえかなり脳を焼くのに、クリーチャー度合いと密度を増してのあの触手は恐ろしいことです。目を覆います。単体としてかわいすぎて見ていられない。更にいつもと少々違う形式の看護師服、あれも地味にダメージが大きい。主にボロボロなところもすごくよい。ダメ押しの左手。彼女の左手は肩口からまるまる触手にすげ変わってます。ぐんにゃり蠢いています。

ウワーッ殺傷力が高すぎる。大好きです。本気の仮装というか仮装のレベルを超えてますこれは……。隈の濃い眼差しも最高です。クリーチャーなシャドウゲール。よい。

そしてそんなものすごく異形化しちゃったシャドゲちゃんと見た目はものすごく整ってるプフレが包帯で繋がってるというのがとても、もう、オーバーキルで、自分はまだこのプフゲルを受け止めきれていないというか、勿体なさ過ぎて眼を逸らしているというか、直視できない感じでカワイイです。パラレルプフゲルワールドが大歓喜です。左手が触手だから包帯を上手くプフレに巻いてあげられないクリーチャーシャドゲちゃんという美しい世界が2016年10月に待っているこの幸せで当分頑張れますやったね。

 

さすがにそろそろ切ります。しかしあのシャドウゲールちゃんは爆弾だった……。

 

 

10月の魔法少女の日で印象に残ったのは、

・ミステリー記念日(プフレ)

・ハロウィン(プキン)

 

でしょうか。ミステリー記念日といえばベルっちだろうと思うんですがプフレさんはベル公認の名探偵なので仕方がないのかもしれません。

プキンさんはパンプキンです。最終的に素敵なクリーチャーと化したのでそこもハロウィン要素かもしれない。

 

 

11月『HARDGORE ALICE IN WONDERLAND

 

登場魔法少女

・ハードゴア・アリス

・グリムハート

・シャッフリン

・スタンチッカ

・ウッタカッタ

 

うわ~~アリスちゃん!アリスちゃんカワイイ!不思議の国のハードゴア・アリスです。

不思議の国のハードゴア・アリス、「まほいくえん」と同じく、まほいく読者の多くが一度は想像したことがあるパロディなのではないでしょうか。夢は現実になる。

いやあこのイラスト素晴らしいです。色味がとても好きです。

 

アリスと同じくモチーフが「不思議の国のアリス」なのではないかと伺わせてくれるグリムハート&シャッフリンがそのままにハートの女王&トランプ兵をやっています。JOKERS時点では怖い強い恐ろしいというイメージでがっちり固まっていたシャッフリンですが、非戦闘的場合においてはわりとぼんやりしているのでしょうか。半目シャッフリンがとてもかわいい。

 

カレンダー内の登場、リップルはスタンチッカ形態でのみでしたね。ピティ・フレデリカもスタンチッカの登場によりある意味カレンダーに登場したといえるのではないでしょうか。左手だけですし左手見えてませんけど。配役は何だろう。帽子屋だろうか。お茶注いでますし帽子屋かな。

 

スタンチッカの後ろで不敵な笑みを浮かべているウッタカッタさん。この人は「不思議の国のアリス」の配役的にはイモムシかな?キノコも描かれてますし、シャボン玉のストローは水パイプの見立てかもしれません。

何というか童話モチーフのイラストに対して「配役」とか言ってると甲田学人先生著の「断章のグリム」を思い出します。思い出しました。

 

そして主役のハードゴア・アリスちゃん。かわいい。かわいい~!

マジカルキャンディーの降り注ぐ中、目をぱっちり開けてスノーホワイトウサギを追いかけています。彼女のこういう表情は恐らくは初めて見るものではないでしょうか。コミカライズ版のアリスは比較的眼があいてたような。ちょっとドレスをたくし上げているのが良いです。

アリス……鳩田亜子ちゃんにとって、不思議の国、魔法少女の世界に足を踏み入れるきっかけになったのはスノーホワイトなので、アリスの世界ではスノーホワイトこそが時計ウサギですね。時計ではなく鍵を持っているのも、鍵をスノーホワイトに探してもらったことで魔法少女への憧れを持ったアリスらしいです。

 

あとはええとトコ。トコかわいいですね。

 

 

11月の魔法少女の日で印象に残ったのは、

 

・七五三(プリンセス・テンペスト

小雪(ACESスノーホワイト

 

です。プリンセス・テンペストは7歳なんでしょうか。小学二年生は7歳-8歳ですねそういえば。そうか7歳か……7歳であんな、あんなめに……改めてJOKERSの恐ろしさというかまほいく全体の恐ろしさを噛みしめます。よくアニメ化するなこのラノベ……

スノーホワイトさんが小雪なのはちょっと笑いました。

 

 

12月『クリスマス女子会』

 

登場魔法少女

・ラピス・ラズリーヌ

・ペチカ

・ディティック・ベル

・マスクド・ワンダー

・クランテイル

メルヴィル

・(ピーキーエンジェルズ)

・(マジカロイド44)

 

女子会!!

このイラストすっごく好きです。ひたすらかわいい。脳の一部がちりちり焼けます。

魔法少女がかわいいのはいつものことなんですけど、この胸が詰まるようなかわいさは何と形容すればいいのでしょうか。和み?癒し?魔法少女単体としてのかわいさというより、複数魔法少女がわちゃわちゃしていることによる幸福感です。ずっと見ていたい。

 

主に登場するのはrestart魔法少女です。restart魔法少女がチームの枠を超えて群れてるのを見ると心がときめきます。

ラズリーヌとペチカ、その二人は本編ではあまり絡みが無かったのでこうして並んで笑顔を見せてくれているのは素直にうれしい。

 

ラズリーヌの遠慮のない溌剌とした笑顔と、ペチカの少しおっとりとした垂れ目がちの微笑み。よい。ペチリーヌは赤魔法少女&青魔法少女ですねそういえば。ラズリーヌの青い爪とペチカの赤い爪が好対照です。ペチカは料理人なのに爪塗ってるのかそういえば。

 

サンタコスチュームのベル&トナカイ形態のクランテイルはこのシチュエーションだからこそという感じで素敵です。ワンダーは重力反転して上方向に落下しそうになっています。メルヴィルは林檎を齧っているのかな。メルヴィルカワイイ……

 

リースやケーキの所々に飾られてる魔法少女的飾り菓子、クリスマスに実際に作ってみたいですね。ねむりんアンテナとか。

 

 

12月の魔法少女の日で印象に残ったのは、

姉の日ピーキーエンジェルズ)

・大雪(JOKERSスノーホワイト

 

です。大雪って節句があることをまほいくカレンダーで初めて知りました。 

 

 

1月『7人の魔法少女

 

登場魔法少女

・キャプテン・グレース

ファニートリック

・テプセケメイ

・ポスタリィ

・レイン・ポゥ

・繰々姫

ウェディ

 

中学生魔法少女達だ。思いっきり「7人の侍」の構図パロディだそうです。検索してみたところ本当にまんまですね。何故草むらにいるんだと思ってたらそういう……。

参考までに:7人の侍 - Google 検索

 

にしてもこの……何というべきか……言ってしまえば溢れ出る遺影オーラ……。モノクロカラーなことも要因としてあるのでしょうけど、どうしてもこう、死臭がします。

この中で生き残れた魔法少女はメイただ一人です。中学生魔法少女はどうにもやはりきついものがある。

 

先頭に立つのはキャプテン・グレース。不敵な笑みと共に彼方を見据えています。

グレースの目はかなり特異ですね……。常々からグレースの胸下部からへそ上部の空間は肌なのかコスチュームなのか悩んでいるんですがカレンダーの絵を見てもまだよくわかっていません。地肌だといいなあ。

 

メイの登場はこれが二枚目です。足元が煙になってるバージョンです。

何だか妙にレイン・ポゥの背が高いように見えてしまうのですが、実際レイン・ポゥはわりと身長高めな魔法少女なんでしょうか。limited挿絵だとそういう風にも感じなかったのですが。レイン・ポゥの靴がアレなので浮遊している可能性ももしかすればあります。頭にはトコがくっついてます。トコも10月以来の再登場。

 

ポスタリィはいつものように弱弱しげな表情です。彼女の満面の笑みというものをいつか見てみたいものです。立ち絵以外全部弱気な顔の気がします。

ファニートリックはキリっとしてます。網タイツで草むらに屈んでるとチクチクしそうですね。

 

ウェディンと繰々姫が並ぶと繰々姫の小柄さが引き立つ気がします。ウェディンさんは何というか細長い感じで、繰々姫はひたすらに背が低いようなイメージです。そしてウェディンさんはハイレグ魔法少女なので中々にハレンチです。

魔法少女の脚が好きです。蹴ったり飛んだり跳ねたりするに相応しいある程度の筋肉を持った脚、いいと思います。

 

 

1月の魔法少女の日で印象に残ったのは、

・初夢(ねむりん) 

・成人の日(スタイラー美々)

 

です。初夢にねむりんが見られたらいいなあと思います。スタイラー美々は成人の日にお祝いされる側ではなく、早朝から必死で新成人を化粧する化粧師さん側ですね……。すごく忙しそう。

 

 

 

2月『女騎士の黄金体験』

 

登場魔法少女

・スタイラー美々

ラ・ピュセル

・マジカルデイジー

 

撮影会の一コマ的ページです。

破廉恥。かつてない程に破廉恥。いやかつてないわけではなく、「オフの日の騎士」挿絵を思い出す感じで破廉恥です。魔法少女の下着……!!気持ち悪い自覚は非常にありつつまほいく魔法少女の下着がとても好きです。

きらきらでふわふわなまほいくカレンダーが2017年2月にさしかかってなんともグラビアカレンダーの様相を呈してまいりました。素晴らしい……素晴らしい……魔法少女下着大好きです。ありがとうございます。

『女騎士の黄金体験』の名に相違なく黄金体験なイラストです。あぁすごい。好きです。ラ・ピュセルは本当にそういう役回りだなあ~~!

 

まずスタイラー美々。あ~~この挑戦的な目。見られることに慣れたベテラン魔法少女の寝姿。

魔法少女のコスチュームに人一倍鋭い眼を持ったスタイラー美々なので、どういう風に振る舞えば自分の魅力がより他人に伝えられるかを熟知しているのかもしれません。魔法少女育成計画JOKERSでは余裕のない顔が多かっただけに(美々はJOKERSで笑わない)美々の完璧な微笑にメロメロです。

美々は格好良くてクールでクズで魔梨華の相棒で捻くれてて、それでもこんなひらひらふりふりの可愛い下着なんですね。三月となった今でも動揺しています。美々はかわいいなあ……

下着姿になっても首のチョーカーと太股のバンド?を外していないあたりが非常に心ときめきます。そしてネイルが相変わらずよい。

 

続いてラ・ピュセル。文句なしに破廉恥。この撮影をするに至った経緯を想像するだけで無限に笑顔です。

左のスタイラー美々に化粧を施されたのでしょうか。彼女からは髪の一束を掴まれ(すごくかわいい)、右のマジカルデイジー(ラ・ピュセル、もとい岸辺颯太が愛した魔法少女アニメからやってきたアニメ化魔法少女!)とはふとももを絡め合い。ひい。

汗をかきつつ、どうにか微笑んでいるラ・ピュセル、すごく良いです。楽しい……。露骨に寄せて上げてるとはいえ胸が大きくて大変素晴らしいことと思います。

『オフの日の騎士』挿絵の下着姿ではなく、色々脱いでからコスチュームの鎧を直に身に着けてるのではないかなって外見です。そしてその他諸々の装飾。片手袋。

いいなあ……魔法少女って素晴らしいですね……こんなかわいい子の中身が中学二年生の男の子だなんて不思議ですね……

 

最後はマジカルデイジー。デイジーもものすごくかわいい……。少し驚いてる感じで見上げる瞳は花柄、髪にも雛菊、下着にもシーツにも花を散らしていて花の魔法少女最高です。デイジーのボブ程度な長さの髪のフワフワ具合は魅力的です。

アニメ化魔法少女として、カメラを意識することが多かったのかもしれません。デイジーもまた視線をレンズを向けられることに慣れている気がします。表情がすごく良い。

デイジーの下着もすごく可愛いです。美々とはまた違ったフリル。紫系のリボンでふわふわな雰囲気を締め、ついでにふとももやら手やらに纏わせてドキドキ感を高めてきます。そして白の片手袋。片手袋って本当に素晴らしいです。

少し斜めを向いて寝っ転がっているので、胸や下腹部がすごく魅力的な曲線を描いててもうだめです。このお腹がビームに撃ち抜かれたんだなあと考えて非常につらい気持ちになりました。

 

あ~~好き。理性を失う感じで好きです。とにもかくにも最高。2017年2月を楽しみに生活します!

 

 

2月の魔法少女の日で印象に残ったのは、

・節分(ファヴ/ファル)

建国記念日(ファヴ/ファル)

・バレンタインデー(シスターナナ)

・annular eclipse(魔王パム)

 

です。節分は鬼畜生なファヴが充てられてるだろうか。建国記念日はちょっと謎です。

バレンタインデーはいつものバカップルな二人の片方でした。この時点でホワイトデーにどの魔法少女が来るのか予想がつきます。

2017年の金環日食の日は魔王パム。南アメリカからアフリカ南部あたりで観測できるそうです。プロウド&魔王パムのコンビはとても良いです。

 

 

 

3月『月下の猛者』

 

登場魔法少女

・プキン

・袋井魔梨華

・森の音楽家クラムベリー

・魔王パム

 

まほいくカレンダーのトリを飾るに相応しい、最強格の「戦う魔法少女」達が揃い踏み。つくづく錚々たるメンバーです。

 まずプキン様。瞳孔が非常に赤い。高貴さを備えつつの獰猛な微笑みはまさしく将軍様だなあと言った趣き。2月の感想でも書きましたが、魔法少女の片手袋というのは本当に素晴らしいものですね。脱いだ手袋を自分で握りしめるプキン様、すばらしいです。

そしてプキン様と言えば(?)側面から見た時の露出度がすさまじい魔法少女であるということが特徴の一つだと思うのですが、このカレンダーでもその露出具合が如何なく発揮されています。あれだけ肌を晒しつつ堂々としていられるのは将軍の将軍たる所以かもしれません。笑うと首を刎ねられる気がします。

 

続いては袋井魔梨華。彼女はこう、戦闘においてひたすら楽しい!楽しい!ってことを剥き出しにしてる笑顔全開でいつ見ても微笑ましいです。獲物を見つけて牙をむく肉食獣にもたとえられる笑顔はかわいい。見開いた眼も、ゆるく開いた手も、今から戦うぞ~とびかかるぞ~といった風で実に袋井魔梨華です。

頭の花は薔薇かなあ。このメンバーの中で現在も生存してるの魔梨華ちゃんだけなあたりまほいくワールドの厳しさが伝わってきます。

 

そして森の音楽家クラムベリー。眼がかつてなくギラギラ光ってる気がします。こうして見ると全く戦闘系じゃないような穏やかな顔立ちなんですよね、クラムベリーさん。

魔王塾主催地獄サバイバルで見せてくれたような、強敵とぶつかり合える時の満面の笑みをいつか拝んでみたいです。壁に凭れる彼女は外見年齢20歳くらいのはずなんですけど、このイラストは少しばかり幼く見えます。クラムベリーさんの精神年齢はかなりお子様なんじゃないかなあと個人的に思ってるので、そういうバイアスがかかってしまっているのかもしれない……。

 

最後は魔法少女としての頂点、「大量破壊が可能な魔法少女」こと魔王パム。あ~~格好いい。ものすごく格好いい……。

赤い月を背負い、空から見下ろすさまはまさしく魔王といった風情。四枚の四角い羽、そして腰に縮めた隠し羽が確認できるようなできないような。魔王も戦闘時は楽しくて笑っちゃうタイプの魔法少女ですけど、今回は戦いの真っ最中ではないためでしょうか、凛とした表情をしています。カリスマ魔法少女だなあという気持ち。

赤い月と魔王パムは、マルイノ先生がいつか描いていた魔法少女戦闘イラストを思い出しますね。リンク貼っ……たらいろいろとまずそうな気がしなくもないので、間接的に紹介するとこちら:(ttp://f.hatena.ne.jp/ameyaaaaaaaa/20141126011621)

 

3月の魔法少女の日で印象に残ったのは、

 

・ひな祭り(桃の節句)(のっこちゃん)

・ホワイトデー(ウィンタープリズン)

さくらの日スノーホワイト

 

です。のっこちゃんはかわいいです。バレンタインデーがナナなのでホワイトデーは当然ウィンタープリズンですね……。さくらの日スノーホワイトなのは、スノーホワイトの花がさくらなのか、それとも学生服モチーフだから新学期感でさくらなのか……。

 

 

裏表紙

 

登場魔法少女

リップル

・トップスピード

・ねむりん

 

表紙がスノーホワイトならば裏表紙はリップル!という感じで、1枚絵を2分割した裏表紙です。リップルはもちろん無印仕様。

高下駄が脱げかけてたり、頬がわりと染まってたり、あざとさ高めのリップルすごくかわいい。足がかわいい……。個人的にトップスピードと一緒の枠に入ってて嬉しいです。

トップスピードは小さいながらに素敵だ……。帽子が脱げないように押さえてるんですね。箒、箒は……未改造なんだろうか。いやかわいいです。

ねむりんはいつ見ても眠そうでとてもよいです。カレンダー捲ってる時にねむりん居ないなぁ~と思ってたので裏表紙で見つけてねむりん~!となりました。

 

 

以上。

ああ、本当に素晴らしいカレンダーです……。2017年3月まで魔法少女と一緒に年月を過ごせるのがとても幸せです。まほいくカレンダー、購入必須です。まほいく手帳とかも欲しいなあって夢を膨らませています。まほいくスマホカバーとか。

目下のグッズ展開だとチョコぐるみやフィギュアが楽しみですねー。アニメ化によるグッズ発売もあるだろうと思うので、今から貯金貯金です。